初心者がやるべき中国輸入の流れを理解しよう

alt

こんにちはNAMISATOです。

今回は初心者がやるべき中国輸入の流れについて説明していこうと思います。

私は副業やネットビジネス初心者に中国輸入の方をおすすめしておりますが実際にどのようにやっていけばいいのか分からないかと思います。それなので今回は私が中国輸入を始めたときにやってきたことを紹介していこうと思います。

やる流れを実際に知ることができるのでイメージすることも出来るかと思いますので実践しやすいかと思います。私がやってきた流れは成功者から教えてもらって私もその通りにやってきておりますので実践すれば結果も出ると思います。

不用品販売で資金を稼ぐ

一番初めにやることとしましては中国輸入で必要になってくるのは資金になります。資金がなければ当然ながら商品を仕入れることが出来ませんので販売も出来ません。それなので最初は資金を集めなくては行けません。

資金を集める方法として一番おすすめなのが不用品販売になります。不用品販売は字のごとく要らないものを販売して資金を集めます。

不用品販売のメリットはただ資金を集めるだけではなく家にある要らないモノがお金に変わるので部屋もきれいになります。そして物販の1通りの流れを掴むことが出来ます。これが大事なのです!

物販の流れは大きく3つに分けられます。

出品

販売

発送

こ3つに分けることが出来ます。販売するためには商品を出品しなくてはいけません。出品するのにも販売するサイトを見つけたり商品の画像撮影も必要、商品説明文も書かなくてはいけません。

これらのことを不用品販売で学ぶことが出来るのです!

発送に関しても自分で梱包をしなくてはいけません。梱包も適当にやってしまうと商品が壊れる恐れもあるのでトラブルにもなりかねます。

また発送方法を適当にしてしますと送料が高くなってしまって損する恐れもあります。それなのでそこも学んでいく必要があります。

要らないものを販売するだけでもこんなにも学べる要素があるので私は不用品販売をおすすめしております。

不用品販売にはまだまだたくさんの良いことがありますので詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒断捨離をすると幸せになれる

不用品販売でおすすめの販売先はメルカリです。他の販路よりも高くで売れますのでぜひ活用してみてください。ついでにメルカリの使い方まで覚えれますので一石二鳥です!

不用品販売でメルカリがおすすめな理由はこちらの記事に書いてありますのでご覧ください。⇒不用品販売するならフリマアプリのメルカリ

資金の集め方は不用品販売以外にももう1つのおすすめとしては自己アフィリエイトをおすすめしております。

メルカリを使って中国輸入

不用品販売などで資金を集めることが出来ましたら早速中国輸入をやっていきましょう。初心者が始めに中国輸入をやるうえでおすすめの販路がメルカリになります。

中国輸入と言えばアマゾンが販路先として一般的ですが最初はメルカリから慣れてから他の販路でも販売していった方がいいと思います。

メルカリだけを使っても中国輸入で十分に稼ぐことは出来ます!現在ではフリマアプリ市場はとても伸びている市場で今後も伸び続けると思いますのでやっておいて損はないです。

中国輸入でメルカリがおすすめな理由はこちらの記事に詳しく書いてありますのでご覧ください。⇒中国輸入でメルカリがおすすめな理由

中国輸入をする上で必要なことは大きく3つあります。

リサーチ

仕入れ

販売

この3つになってきます。この3つをメルカリを使って慣れていきます。

リサーチ

中国輸入で稼いでいく上でリサーチはとても重要になってきます。適当に仕入れてもまぐれで売れることはあっても長く売れ続けることは難しいです。

自分の目利きで仕入れるのもいいかもしれませんが最初はやめたほうがいいです。在庫を抱えるリスクも高くなります。最初はきちんとデータに基づいたリサーチをしていかなくてはいけません。

売れている商品をきちんと見つけ出して売れているのかを確認して仕入れることで在庫リスクも低減できます!

リサーチに慣れてくると関連性のある商品や無関係の商品でもこれは売れだろうお予想も出来てきますのでそこから自分の目利きを信用してもいいかと思います。

データに基づいたリサーチをすれば実際に売れている商品ですので間違いはないかと思います!

仕入れ

売れる商品をリサーチでつけることが出来ましたら実際に仕入れる必要があります。中国輸入で仕入れを行うときに日本に直接商品を発送させるのは出来ないので代行会社を使って商品を仕入れる必要があります。

商品を仕入れるといっても実際に中国に行かずにネットだけを使って仕入れますので難しく思わなくて大丈夫です!

商品を仕入れるうえで大事なことは商品を仕入れるときにショップを見極める必要があります。ショップによっては良いお店もあれば悪いお店もあります。

不良品を発送させるお店もありますので注意して仕入れなければいけません。また商品を仕入れるうえで当然ながら偽物の商品を仕入れてもいけません。

商品を仕入れるときに関税や国際送料もかかってきますのでそれを理解して仕入れないと結果的にをしてしまう恐れがありますのでしっかりとそこも学んでいく必要があります。

仕入れるのってとても難しそうと思うかもしれませんが実際にはそんなことはありませんのでやっていけば流れをつかむことが出来て簡単ですので難しく思う必要はありません!

販売

商品を仕入れて手元に商品が届いたら販売していきます。最初はメルカリを使って販売していきます。販売するときに最初に不良品がないかをチェックします。

代行会社が不良品のチェックをしてくれるとこもありますので自分がやらなくても大丈夫な時もあります。

商品を販売するときに商品撮影をしなくてはいけません。適当に商品を撮影しても売れません。ネットで商品を販売していくので購入者は商品を実際に触れて見ることが出来ません。

商品画像でしか商品を確認することが出来ませんのできちんと商品を撮影する必要があります!

商品撮影をしましたら次に商品説明文を考えなくてはいけません。商品説明文ではこの商品がどのような商品なのかをきちんと書かなければ購入者は理解できませんの購入にまでいたってはくれません。

ネットで販売していくにもたくさんの学びながら販売していかないと適当では売れ続けることは難しいのでしっかりとやっていく必要があります。

しかし物販ではこれらのことを多く学べますので他のネットビジネスにも活かすことが出来るのです!例えアフィリエイトにも活かすことが出来ます。

文章だけで売れるようにするコピーライティングとかも学んでいけますので物販を通してネットビジネスの多くを学べますので、他のビジネスにもどんどん展開していけますのでとてもおすすめです!

メルカリでは中国輸入の1通りの流れをやっていきます。メルカリはとても売れる市場ですので初心者の方には本当におすすめの販路です!

本格的に中国輸入

メルカリを使って中国輸入をしてある程度かせげるようになったら本格的な中国輸入に移っていく必要があります。中国輸入で100万以上かせぎたいのであればアマゾンや他の販路をおすすめします。

中国輸入をやっているほとんどの方はアマゾンを利用しております!アマゾンを販路として100万以上稼いでいる中国輸入プレイヤーはうじゃうじゃいます(笑)

そのくらいアマゾンは凄いので100万以上中国輸入で稼いで行くのであればアマゾンが必須になります。メルカリよりも厳しいかもしれませんが売れるときはめちゃくちゃ売れます。

1日で何百商品売れることは普通にあります。

アマゾンで稼いでいくには新規出品をしていく必要があります。最初はメルカリと販売形式が違いますのでアマゾンの販売の流れをつかんでいく必要がありますが慣れてきたら新規出品の方をしていきます。

OEMやODMをやっていきます。簡単に説明しますと自分のブランドを作って商品を販売していきます。自分のブランドの商品を販売できるのって嬉しくないですか?(笑)

しかしただブランドを作って販売しても売れるわけではありません。他の人も同じようなことをしているのでしっかりとリサーチしていく必要があります!

また自分のブランドの商品を作っていきますのである程度の資金がないと出来ません。それなのでメルカリなどで資金を作っておく必要があります。

ただ売れ始めればめちゃくちゃ売れる市場になりますので最終的にはここを目指してほしいです!私も現在この段階を目指しております。

初心者がやるべき中国輸入の流れのまとめ

最初は資金を集めるためにも不用品販売を行って資金集めや物販の流れをつかむようにしていきましょう。その次にメルカリなどのフリマアプリを使って実際に中国輸入を行っていきます。

メルカリは中国輸入初心者におすすめの販路先ですのでぜひ活用してください。メルカリでsぐことが出来ましたら他のフリマアプリを追及してもいいしアマゾンに販路を増やしてもいいかと思います。

中国輸入で100万以上稼いでいくのであればアマゾンは販路先として必須になってきます。フリマアプリよりもライバルセラーは多いですが、しっかりと挑んでいけばきちんと結果になって表れますので頑張りましょう!

最終的には自分のブランドの商品を作って販売していくことを目標にしていきましょう。自分のブランドの商品を作るには多くの在庫と資金がかかってきますので、その資金を集めるためにも最初の段階で資金の方を貯めておいた方がいいです。

アマゾンでは売れればとても売れる市場になりますので100万稼ぐことも夢ではありません。一気に稼いでいくのではなく焦らずにコツコツと長期的に稼いでいけるノウハウを身に付けて頑張ってきましょう。

これから1つずつ中国輸入の説明もしていきますので一緒に切磋琢磨しながら取り組んでいけたらうれしいです。

ありがとうございます。