中国輸入ビジネスがおすすめな理由

alt

こんにちはNAMISATOです。

今回は中国輸入ビジネスがおすすめな理由について説明していこうと思います。

私はネットビジネスをするのであれば中国輸入をすることをオススメしております。ネットビジネスにはたくさんの種類があります。アフィリエイトや物販、投資などからさらに細かく分けたりしていくことも出来ます。

初心者が始めるべきとしては中国輸入がいいのではないかと思います。私もネットビジネスを始めたときは中国輸入の方から始めることにしました。私の場合は海外に興味があってそれに関わっていきたい思ったのがきっかけになります。

中国輸入を始めることで何がおすすめなのかを今回説明していこうと思います。これを機にぜひ中国輸入ビジネスに足を踏み込んでくれたらうれしいです!

中国輸入ビジネスとは

初めに中国輸入について簡単に説明していこうと思います。漢字を見てわかる通り商品を中国から仕入れて国内で販売していくというビジネスモデルになります。物販をやっている方はほとんどの方がやったことがあるのではないかと思います!

そのくらいネットビジネスでは代表的なビジネスになります!みんながやってるから飽和しないの?と思うかもしれませんがそれはありません。

市場自体も大きいので何100億稼ぐとなってくると変わってくるのかお思いますが月に100万くらいとかなら何の影響もありませんしその辺にゴロゴロいますので心配する必要はありません(笑)

中国輸入についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。⇒中国輸入ビジネスとは何か?

私は中国輸入を薦めているわけですが何でこんなにも中国輸入をオススメしているのかをメリットとデメリットで説明していこうと思います。

中国輸入ビジネスのメリット

中国輸入ビジネスをやるうえで多くのメリットがありますので1つずつ説明いしていこうと思います。

初心者が始めやすい

ネットビジネスを始めるにあたって私の中で初心者が始めやすいというのは重要なことだと思います。ネットビジネス自体他のビジネスに比べて始めやすいのですが初心者がやりやすいのが中国輸入だと思います。

中国輸入と聞いて中国まで行って商品を仕入れていかないといけないとか中国語を理解していないと出来ないと思われるかもしれませんが実際はそうではありません。

私だって中国語が分からなくても実際に今こうして中国輸入ビジネスをしていくことが出来ております!現地にいかなくてもネット1つあれば世界中のどこにいても中国輸入ビジネスをしていくことが出来ます!

これはネットビジネスの醍醐味の1つだと言えます!

私がもう1つ重要視していることは継続して続けられることです!初心者の内ってマインド(心構え)が上手く出来ていないので早く結果が見えてこないと不安になってくるかと思います。

例えばアフィリエイトは無料で始めることが出来ます。毎日SEOを意識してブログを書き続けていかなければいけません。大体稼げるようになるまで最低でも3か月から半年は毎日ブログなどを更新していかなくてはいけません。

その間は当然収入がゼロの状態なのでモチベーションは上がりますか?このまま続けていて本当に稼げるの?と不安になってくるかと思います。

本当はアフィリエイトも継続してやれば稼げる立派なビジネスです!しかし、自分のやった成果が中々現れないので初心者の内は厳しいかと思います。

それに比べて中国輸入の場合だと最短で当日には利益になることもあります!すぐ成果として目に見えるのでモチベーションも上がってきます!

売れた!という喜びを味わえるので本当に楽しいなと思えてきます。私もその時の嬉しさは未だに覚えております。ネットビジネスで稼いでいくには何事も継続が大事になってきます!継続をしていくにはやっぱり成果がすぐに目に見えた方がやり続けられると思いますので中国輸入をおすすめしております。

仕入れ原価が安い

中国輸入をやるうえで中国の商品は原価がとても安いです!中国のサイトを見たらわかると思いますが本当に安いです。中国では人件費も安いので企業は中国で生産をしたりしております。

あなたも分かると思いますが中国製の商品って身の回りにあふれておりませんか?

あなたが着ている服や靴、電化製品、家具などいたるところにあると思います。逆に日本製の商品が珍しいくらいかと思います。こんなにあふれているということは商品を安くで仕入れることが出来るからだと思います。

そのため少ない資金からでも始めることができます!最初は3万くらいの資金でも十分だと思います。

利益率が高い

中国輸入は国内転売に比べると利益率が違ってきます。国内転売の場合だと利益率は高くて3割くらいになりますが中国輸入の場合ですと高くて7割くらいとることがあります。

例えば100万売り上げたとしても利益が30万と70万では大きく違ってきます!このことから回転率も違ってきますし次の仕入れの資金に多く回すこともできます。利益率が高いということは少ない資金からでも増やしていくことが出来ますのでとてもおすすめです。

国内転売との違いについて知りたい方はこちらの記事をご覧ください。⇒国内転売と中国輸入の違い

オリジナル商品が作れる

中国輸入ではOEMとしてオリジナルの商品を作ることもできます。あなたの考えているものやデザインが形になって商品として販売できます。自分のブランドを作って販売したい方にはとてもおすすめです。

オリジナル商品を作ったら他の人はその商品を作ることはできないので独占的に稼ぐこともできます。

中国輸入ビジネスのデメリット

もちろん中国輸入ビジネスにはデメリットの方もあります。デメリットもきちんと理解して始めることできちんと対策していくことも出来ますので理解たほうがいいかと思います。

タイムロスがある

中国輸入では中国から日本に商品を発送させるので国内転売に比べると手元に商品が届くまでに時間がかかってしまいます。代行会社によって日数は違ってきますが大体7日~14日くらいだと思います。

そのため在庫管理などをしてどのくらい仕入れればよいのかも考えながら商品を仕入れていかないと全部売れてから商品を仕入れるとなると14日くらい商品を販売することが出来なくなってしまいますのでその間は稼げなくなってしまいます。

それなのでそこを気をつけながらやっていかないといけません!

日本と中国の品質の違い

あなたは中国と聞いてどのようなイメージを持ちますか?

中国製の商品で一番思うことは日本製に比べると品質が低いと思うことかもしれません。たしかに日本製に比べるとまだまだ衰える部分はありますが、これは文化の違いでもあります。

日本人からすると気になる部分も中国人からすれば気にならない部分など文化の価値観によって変わってきます。それなので商品の見極めも必要になってきます。

出来れば不良在庫は仕入れたくないですよね。その分の売り上げが減ってしまいますので。

しかしきちんとこのお店の商品は品質が良いとか悪いなど確認することは出来ますので心配する必要はありません。また仮に不良品を仕入れてしまっても返品や防ぐ方法はありますので大丈夫です!

最近では、中国製の商品でも技術向上により日本製とあまり変わらない品質の商品も多くありますので、品質が悪いという考えは前までの話だと思ってください。

偽物が多い

中国商品では偽物や模倣品の商品が多く出回っております。そのためその商品を扱ってしまいますと罰せられる可能性があります。ブランド品やアニメのグッズに偽物や模倣品が多くありますので基本的にこの商品を扱わなければ大丈夫です。

中国の商品は何億商品とありますのでお宝探しのように売れる商品を見つけるので楽しいですよ(笑)ノーブランドの商品を扱っていけば何の心配もありますので深く考える必要はありません!そのノーブランドの商品もいずれ自分のブランドとして販売することも出来ますのでおすすめです。

 

中国輸入がおすすめな理由のまとめ

中国輸入ビジネスでは初心者の方には本当におすすめのビジネスだと思いますのでぜひやってみてほしいなと思っております。そこからアフィリエイトとか他のビジネスにも応用できますし挑戦していってほしいと思っております。

中国輸入では様々なメリットもありますがもちろんデメリットもあります。デメリットも理解することでビジネスも上手くやっていけると思いますのでしっかりと理解してほしいです。

デメリットに関してはきちんとカバーすることが出来ますので大丈夫です!それ以上にメリットで補うことが出来ますのでおすすめです。

海外から商品を仕入れるので難しいと思う人もいるかもしれませんが中国輸入の一連の流れを理解すれば思っている以上に簡単に出来ますのでこれから一緒に頑張ってやっていきましょう。

ありがとうございます。