ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を身につけよう

 

こんにちはNAMISATOです。

今回はDRMについて説明していこうと思います。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングは色んなビジネスに

通用しますので、ぜひ身に着けておくことをおすすめします。

 

 

DRMとは

DRMはダイレクトレスポンスマーケティングの略で

簡単に説明しますと科学的な広告原理に基づいた販売手法になります。

 

関係を構築するの適した仕組みとなっております。

 

DRMという手法は100年以上前から使われている手法ですが

現在でも使われております。

 

DRMを利用することで個人でも数千万から億も稼ぐことが可能になってきます。

 

DRMの例

DRMはあらゆるところで利用されております。

 

例えばあなたは街を歩いている時に

ポケットティッシュをもらったことはありませんか?

 

あれもDRMが使われております。

 

無料でティッシュを配っておりますが

ティッシュの中にはチラシ等の広告がついているかと思います。

 

それなのでその広告をみて連絡という反応をしてもらうことで

販売までの流れを作っていきます。

 

ただでティッシュを配っているわけではないのです。

きちんと理由が存在します。

 

他にも有名な例としてはドモホルンリンクルという化粧品があります。

よくCMで見かけるかと思います。

 

ドモホルンリンクルは最初から購入することはできません。

 

最初に無料パックをプレゼントして

気に入ってもらえたら有料にて販売しております。

 

このようにいたるところに

DRMは活用されております。

 

3つの構成

DRMは上記にもあるように関係を構築する仕組みになります。

 

関係を構築していくには3つの構成から成り立っていきます。

 

集客

 

教育

 

販売

 

になります。

 

この3つをきちんと構築していくことで

相手との関係を深めることが出来てあなたは億を稼ぐことも可能になります。

 

 

集客

まず1つ目は集客になります。

 

商品を販売するには最初に購入してくれる

お客さんを集めなくてはいけません。

 

お客さんを集める方法は無料のプレゼントで集めていきます。

 

先ほどのポケットティッシュや

化粧品のサンプルパックのように無料でプレゼントします。

 

それによって興味のあるお客さんはプレゼントをもらってくれるので

見込み客を集めることが出来ます。

 

 

この時に見込み客情報を取る必要があります。

 

名前

住所

メール

電話番号

 

これが一般的なものになりますが

 

ネットの場合ですと

 

メールアドレス

 

出来れば名前付きだとよりいいです。

 

メールアドレスと名前を入力してくれたら

プレゼントを渡すという形にした方がいいです。

 

メルマガのシステムを使えば

自動でプレゼントすることが出来ますので

とても便利です。

 

教育

教育はメールや電話、訪問などで行います。

 

ネットを使って教育をしていくのなら

間違いなくメールになります。

 

何を教育するのかといいますと、

 

見込み客に対して商品の必要性を教育していきます。

 

最初に見込み客に潜在的な問題点を認識してもらって

次にその問題点を解決した方がいいという重要性を伝えます。

最終的に問題点を解決したいと思ってもらえるように教育していきます。

 

そして問題点を解決するための方法があることを伝えます。

 

この頃には見込み客は問題を解決してほしくて

うずうずしている状態になっています。

 

販売

見込み客に対して教育をしていったら

問題を解決するために販売をしていきます。

 

この時点で商品がほしくてたまらない状態になってきます。

 

緊急性、限定性、さらには希少性を演出すると

さらに購買意欲を高める事が出来ます。

 

メルマガと相性抜群

DRMはネットと相性がよく

さらにはメルマガと抜群に相性が合います。

 

それなのでメルマガを使ってDRMをしていきます。

 

販売をしていくときに訪問や電話営業でやっていくと

1件1件回らないといけないので体力も時間もかかります。

 

しかし、メルマガを利用することで

1通のメールで100人だろうが1000人であろうと

一斉に届けることが出来ます。

 

「DRM」×「メルマガ」は最強のマーケティング手法になります!

 

それなのでぜひメルマガを使っていきましょう。

 

最後に

DRMを活用することで個人でも億を目指せることは

可能になりますので、本気でかせぎたいのなら

このDRMは必須になります。

 

そしてメルマガと組み合わせることでさらなる

相乗効果を生み出すことが出来ますので

メルマガも使うようにしてください。

 

この2つはどんなビジネスにも通用しますので

活用しないととても損です。

 

ありがとうございます。