メルマガの書き方 無料オファーアフィリエイト編

 

こんにちはNAMISATOです。

今回はメルマガの無料オファーの書き方について

説明していこうと思います。

 

メインメルマガを使って無料オファーをするときの

やりかたを説明していきたいと思います。。

 

4通のメールを作成するだけで

サクサク制約することが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料オファーの流すタイミング

無料オファー(オプトイン)をするときに

流すタイミングは4回あります。

 

・案件開始直後

・案件開始翌日

・案件最終日前日

・案件最終日

 

ポイントは、案件開始直後に

誰よりも早く流す様にして下さい。

 

読者さんは他の人のメルマガも

登録していると思います。

 

それなので先に他のアフィリエイターの方が

無料オファーの案件を流してしまうと

 

もしかしたらそちらで登録するかもしれません。

 

それなので出来るだけあなたは

案件開始直後にメルマガを流すようにしてください。

 

速さが勝負のカギになります!

 

これをするだけでも

 

トップアフィリエイターは

あなたに勝つことはできません!

 

 

最低報酬支払額を超えよう

ASPでは最低報酬支払額を超えないと

振り込んでもらえません。

 

それなので超える必要があります!

 

最低支払い額を超えそうになければ

ひたすら紹介してもOKという事です!

 

同じ案件を何回も紹介することによって

本当にオススメなんだなーと

分かってもらえます!

 

案件開始直後

案件開始直後にメルマガを流していきましょう!

 

メールの内容は基本的に案件の内容を

オススメする内容で大丈夫です!

 

案件にはいくつかの例文もあるかと思いますので

そちらを参考にしていくと書きやすいかと思います。

 

規約を読んで問題が無さそうであれば

特典を付けることで成約率も上がります!

 

得点は案件に関連する内容が

いいと思います。

 

案件開始翌日

2通目のメールはあなたの

特典を押すメールを書いていきましょう。

 

特典の魅力を伝えるようにしてください。

 

無料で登録するだけで

こんな良い特典がもらえるんだ。と思われるような

特典にするといいです。

 

魅せ方やタイトルをちょっと意識するだけでも

同じ案件ですが違って見えてきますので

 

きちんと登録されます。

 

案件最終日前日

最終日前日も案件を流していきましょう。

 

ここで登録される方も結構多いです。

 

ここは案件の内容を押すだけで大丈夫です!

 

「明日で終了!」など書いてあげることで

 

読者の方に緊急性と限定性を伝えることで

登録も増えていきます。

 

案件最終日

案件最終日はあなたの特典を押して

最後のメールを流していきましょう。

 

やはり最終日は、

「失うリスク」を回避したいという意識が働く為

登録される可能性が高いです!

 

「最終日!」ということをきちんと

伝えるようにしてください。

 

今日で特典も受け取れなくなるということを

伝えることで回避したいと思いますので

 

登録されるかと思います。

 

最後に

案件が出たらこのような

流れで無料オファーを書いていくと

上手くいきます!

 

無料オファーは初心者で

アフィリエイトをしてみたい方にとっては

とても簡単で稼ぎやすいものなりますので

 

ぜひ実践してみてください。

 

ありがとうございます。