こんにちはNAMISATOです。

今回は売り込まずに売るコツについて説明していこうと思います。

 

読者の方はコイツ売り込んでくるなと思うと

1歩後ろに下がって警戒してしまいます。

 

そうなると読者さんはあなたのもとから

去っていく可能性もあります。

 

どのように売り込んでいけばいいのかを

説明していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テクニックの使い過ぎは注意

メルマガをやっていく中で商品を販売していくときに

コピーライティングは重要だと思います。

 

コピーライティングは文章だけで相手の購入意欲を掻き立たせるので

学ぶことはとてもいいことなのですが、、、

 

コピーライティング教材に書かれているノウハウやテクニックは

メルマガに使うとリストが長続きしません。

 

なぜかというと、コピーライティングの教材は

販売をかけていくためのテクニックになりますので

どうしても売り込みが強くなってしまいます!

 

そのため読者の方はそれに気づいて

あなたの元から立ち去ってしまいます。

 

目的が違う

そもそもメルマガとコピーライティングにおける

セールスレターではゴール地点が違ってきます。

 

セールスレターの場合

売り込みが目的になります!

 

そのため読者の方とは短期的なお付き合いになります!

 

商品が売れればいいのでリストが枯れても問題なし!

という感じになります。

 

読者の方を考えているよりも自分のことを優先的に考えている感じですね。

 

メルマガの場合

読者とのコミュニケーションが目的になります!

 

そのため長期的なお付き合いになります!

 

読者との関係をよくしていきたいのでリストは枯れることなく

信頼構築を構築していって読者をファン化させます。

 

自分のことよりも読者を優先的に考えている感じですね。

 

それなのでメルマガで売り込みをかけていけば

当然リストは枯れてしまいます。

 

悟られない

読者の方に「コイツ何か販売してくるな!?」と

思われてしまうと読者の方は警戒体制に入ります。

 

それなので売り込み臭を消して悟られずに

興味を引き出して事前に好奇心をあおる必要があります!

 

どうやって売るか

売り込み臭を出さずにどうやって販売していくのかといいますと、、、

 

・読者を巻き込む

・悩みや問題点をリサーチする

・会話をしている感じで親近感を持たせる

・解決策があることを漂わせる

・好奇心をあおる(〇〇がもうすぐ完成します)

・さりげなく価値を提供する

・変われるチャンスとこれでどうなるかのベネフィットを伝える

・販売

 

この流れで仕掛けていきます。

 

大事なのが会話をしているかのような感じで読者さんと

近づいて悩みや問題点を聞きます。

 

そして悩み事が分かればその解決策を作成すればOKです!

 

1人の悩みでも他の人に共通する悩みが多いので

少ない人数でも大丈夫です!

 

さりげなく悩みを解決できる解決策があることを

醸し出していきます!

 

そして読者さんの好奇心をあおっていきます!

 

最終的にこちから売り込みをかけずに

興味がある方だけにセールスをしていきます!

 

このような流れでやってみてください。

 

最後に

売り込みをかけられるとあなたも

警戒してしまうかと思います。

 

読者さんもあなたと同じようになるので

それを意識してセールをかけていくようにして下い。

 

大事なことは読者さんとは長期的なお付き合いになっていくので

自分の利益だけを考えずにお互いにとってWin-Winな関係に

なれるようにしてください。

 

読者さんがいるからこそ!なので

それを忘れずに覚えておいてください。

 

読者さんとの関係は日々のやりとりの中で

構築されていきますのでコツコツと頑張っていきましょう!

 

ありがとうございます。