自分をブランディングしていく方法とその効果

 

こんにちはNAMISATOです。

今回はブランディングのやり方について説明していこうと思います。

 

ブランディングをすることで

あなたという価値を高めることが出来ます。

 

ブランディングを高めることで

その後のマーケティングがスムーズになってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランディングとは

ブランディングとはブランドに対する

共感や信頼など顧客にとっての価値を高めていく

マーケティング戦略になります。

 

ブランディングには大きく分けて

3つ価値から出来ております。

 

コンテンツの性能

 

好きか・嫌いか

 

オリジナル性

 

1つずつ見ていきたいと思います。

 

 

コンテンツの性能

性能とは主にそのコンテンツが

素晴らしいものか、機能的かどうかになります。

 

コンテンツのクオリティーはもちろんですが

そのコンテンツを実践して効果があるのかどうかが重要になります。

 

効果のあるコンテンツを作ることが出来れば

ブランディングは簡単に出来ます!

 

好きか・嫌いか

この辺は感覚的、生理的になってきますが

これも重要になります。

 

そもそもブランドの好きか嫌いかによって

ブランドの価値判断がされます。

 

それなので、好きになってもらうには

どのようなコンセプトで提供していくのかを決めておかなければなりません。

 

コンセプトを決めておくことによってそのコンセプトが

相手の求めるているものであれば上手くいきます!

 

後は、サプライズをしたり

相手が喜びそうな企画などをやることによって

感覚的な価値を感じてもらうことが出来ます!

 

オリジナル性

オリジナル性はあなたの個性を活かしていきます

 

オリジナル性がなければただのモノマネになってしまいますので

そこに価値は生まれません。

 

しかし、すべての価値を自分の力だけで

作り出すことも難しいと思います。

 

その時は上質なインプットをしましょう!

 

 

 

上質なインプットをこれまでのあなたの知識や経験と

組み合わせて情報を再構築していくのです!

 

そうすることによって無限に

オリジナルの情報を発信できるようになります!

 

パクるだけということはやめておきましょう!

 

ブランディングのメリット

何でブランディングをした方がいいのかといいますと

あなたという価値を高めることで、商品が高価なものだとしても

あなたのファンはそれを購入してくれます!

 

ブランディングのメリットは独占化できることです!

 

例えばルイヴィトンの場合だと

物凄い高価なものだと思いますが

 

ルイヴィトンのファンは世界中にいて

色んな人が購入していきます。

 

持っているだけで一種のステータスにもなっているくらいです。

 

そのくらいルイヴィトンというブランドは

ブランディングに特化しております。

 

例え同じ素材で同じデザインの商品を販売したとして

ルイヴィトンが10万円でノーブランドが1万円で販売してあったとしても

 

10万円の商品を選ぶ人が多いかと思います!

 

ルイヴィトンというブランドに価値を感じているからです!

 

価値を感じていなければ1万円でも

買ってもらえないかもしれません。

 

最後に

ブランディングはあなたの価値を高めるために

必要なものになります。

 

例えあなたよりすごい人がいたとしても

その人には無くてあなたにしか持ってないものが

必ずありますのでそれを上手くブランディングしていけば

あなたの価値を感じてくれるファンが現れます!

 

それなので頑張っていきましょう!

 

ありがとうございます。