コンサルティングビジネスについて

 

こんにちはNAMISATOです。

今回はコンサルティングビジネスについて

説明していこうと思います。

 

コンサルティングと聞いて

あなたは何を想像しますか?

 

良い解釈でとらえる人もいれば

悪い解釈でとらえる人もいるかと思います。

 

その辺を説明していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサルティングとは

 

コンサルティングビジネスとはクライアントさんを募集して

ノウハウを教え結果を出させることで

 

対価をもらうビジネスモデルになります。

 

コンサルティングではクライアントさんの

不安や悩みを解消してあげて

アドバイスをしていく必要があります!

 

クライアントさんによってはレベルや

不安の悩みなどは人それぞれ違いますので

クライアントさんに合わせていく必要があります!

 

コンサルティングのメリット

コンサルティングの一番のメリットは

クライアントさんが結果をだすことで感謝されますので

それが一番のメリットかなと思います。

 

クライアントさんが結果を出すことで

それが実績にもなって教えてほしいというクライアントさんで

集まってきますのでそれが収入にも比例してきます。

 

また自信にもつながってきます!

 

教えることって自分のこと以上に楽しいですよ!

 

教えることが好きな人は

向いているかもしれません。

 

コンサルティングをするには

コンサルティングをしていくにはクライアントさんが

必要になってきますが、その前にやることがあります。

 

コンテンツを作りこんでおくことです!

 

教えることがないのにコンサルをしてはいけません!

 

クライアントさんが増えてきますと

コンテンツを作る時間が無くなりますので

 

予め準備しておかないととても大変になります。

 

コンサルティングは資産型というより

労働型のビジネスになります!

 

そのためクライアントさんに時間を費やします。

 

だから予め作っておくことをオススメします。

 

騙すことは罪

よくネットでコンサルティングを募集しておりますが

詐欺的なことが起きているのも事実です。

 

そのためコンサルティングに関して

怪しいと思う人もいるかと思います。

 

基本的にコンサルティングは教えることに

自信がある人がしてください!

 

クライアントさんを引き上げることが出来ないのに

コンサルをするのは罪だと思っております。

 

商材を渡して終わりだとか、

広告費をかけてくださいとか、

行動しない人が悪いとか、、

 

色々あると思いますが

 

クライアントさんのせいだけにするのもやめてください!

 

行動をさせるのも引き上げるのもコンサルタントの役目であるのに

それを相手のせいにするのはコンサルタントして罪だと思います。

 

クライアントさんに強制的にでも結果を出させることが

コンサルタントの役目だと思います。

 

じゃなかったら覚悟を決めてわざわざ

高いお金払う必要ありますか?

 

クライアントさんは人生を変えたい気持ちで

コンサルを受けているのにも関わらず

 

それをお金だけで判断するコンサルタントには

ならないでください!

 

稼がせることが出来なければ

コンサルティングはやらない方がいいです!

 

きちんと自分に自信を持ってから

コンサルティングするようにしましょう。

 

最後に

コンサルティングビジネスは

クライアントさんに時間を費やすわけなので

とても大変ですが、それ以上にクライアントさんが

結果を出すと自分のこと以上にとても嬉しくなります!

 

感謝されてうれしくない人いますか?

 

コンサルティングしてよかったなと

一番思える瞬間です!

 

ネットビジネスの世界ではエセコンサルタントは

たくさんいますので、、

 

それを払拭させるためにもあなたは

クライアントさんを第一に考えたコンサルタントとして

やってほしいです!

 

今の段階ではコンサルティングは出来ないとしても

普段からコツコツやっていくことで

それが実績にもなって自信にもなります。

 

そしたらクライアントさんを募集して

教えていってもいいかと思います!

 

頑張っていきましょう。

 

ありがとうございます。