こんにちはNAMISATOです。

今回はメルカリの一括払いについて説明していこう思います。

 

メルカリが6月からツケ払いのサービスを

導入しようとしております。

 

このサービスでどのような影響があるのかを

見ていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツケ払い

メルカリはアプリで購入した1か月分の商品代金を

翌月にまとめて支払うサービスを導入しました!

 

この新サービスのメルカリ月イチ払いは上限が

2万円までだそうです!

 

ちなみにこのツケ払いですが

メルカリよりも先にやっている会社があります!

 

それはゾゾタウンですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

それなのでメルカリはゾゾタウンの真似をしたのでしょうか

 

どんな影響があるか

このサービスを導入したことによって

どのような影響があると思いますか?

 

例えば月1にまとめて支払うことが出来ますので

購入する回数も増えてくると思います!

 

そして現在は2万円が上限となっていきますが

この上限も年代や利用度によって変わってくるかと思います!

 

これによって販売する側も購入者が買いやすくなったので

商品も売れやすくなるかと思います!

 

購入者にとっては購入する度に毎回

銀行振り込みやコンビニまで行かなくて済むので

手間が省けます!

 

そういったことで今回のサービスは

支払いに関して向上がみられてくるかと思います。

 

問題点

新サービスですが全部がいいということはありません。

 

メルカリを利用している方は10代~20代前半と

比較的に若い人の利用数が半数を占めております!

 

その中でツケ払いを導入していくとなると

翌月にまとめて支払うことが出来るという安心感から

支払能力のない若者が多額の商品を購入する恐れもあります。

 

そうなると気付いたときには支払えないなんてこともありますので

気を付けなければいけません。

 

これはクレジットカードと同じことで

魔法のカードと呼んでいる人もいますが

返済する日が翌月になるだけであって

 

支払わなくていい!なんてことはありませんので

そこは気を付けるようにしてください。

 

あなたはそんなことはしないかと思いますが。

 

しっかりと金銭感覚や資金管理能力

つけておくことをオススメします!

 

メルカリでは若者が多く利用しているため

今回の新サービスをどのようにして

改善していくのかも見物になってきます。

 

最後に

今回のメルカリの新サービスは販売側からすれば

たくさんの額を購入してくれるので

売上も伸びてきて来るかと思います。

 

購入者からすれば一活でまとめて支払うことが出来ますので

商品を購入する度のわずらわしさも軽減されます!

 

しかしいいことばかりではなく、

学生が多く利用している中、支払えなくなった場合

どうなるのか。

 

まだまだ色々と課題も見つかってくるかと思いますので

これからの展開が楽しみです。

 

メルカリはこれからもまだまだ伸びてくる市場ですので

メルカリで販売して頑張っていきましょう。

 

ありがとうございます。