インプットとアウトプットとは?インプット1割アウトプット9割

 

こんにちはNAMISATOです。

今回はインプットよりもアウトプットの方が

重要だということを書いていこうと思います。

 

あなたはビジネス本や商材をよく読みますか?

 

読むことは良いことです!

知識が付きますからね。

 

知識がついたらそれで満足してませんか?

 

それで満足したらいつまでも稼げませんよ。

知識がついてもお金にはなりませんので

 

shutterstock_130595609

インプットとは

インプットとは知識を得ることや体験をすることです。

 

本を読んだりセミナーに参加したり仕事をしたり

映画を見たり音楽を聴くなどの普段の生活からでも

学びや気づきを得ることができます。

 

アウトプットとは

アウトプットとはインプットとは逆のことで

インプットして得た知識や経験を行動をもとに

成果や実績を出すことを意味します。

 

アウトプットと聞くと人に教えると思う人もいるかもしれませんが

ビジネスワードとしては、成果や実績を意味します。

 

inputoutput

 

インプットはお金を生まない

インプットすることは大事ですがお金を生むことはできません。

本を読んだりセミナーに参加することで費用がかかります。

 

 

お金が増えるのではなく減ってしまうのです。

 

それなのでインプットしたらアウトプットする必要があります!

 

アウトプットする理由

アウトプットをしないと稼ぐことはできません!

 

あなたは本を読む立場になるのではなく

本を書く立場にならないといけません!

 

本を読むのはお金がかかりますが知識を得ることはできます。

本を書くと印税でお金を稼ぐことはできます。

 

 

セミナーで人に教えればセミナー代で稼ぐことができます。

 

このことはインプットによって得た知識を

アウトプットで行動した結果、お金を得ることができます。

 

それなのでインプットしたらアウトプットするように心がけましょう!

 

インプット1割アウトプット9割

何かを学んだらその学んだことを教えてあげるようにしてください。

誰かに学んだことを伝えるのって思っているより難しいので

色々工夫してどのように伝わるのか考えながらやります。

覚えるは簡単でも説明するのって難しいものです。

 

 

それをやることによってその知識を忘れることもないし

さらに他の力も身につけることができます。

 

これは、ビジネスだけに限らず受験勉強や資格試験にも

活かせることだって出来ます。

 

ただ学ぶのではなくそれを説明できるようにすれば

忘れることはありません。

 

クイズ番組でも活躍している京都大学出身のロザン宇治原さんも

受験時代は一人授業をやっていたそうです。

 

学んだことを自分が先生のようにそれを一人で架空の生徒に教えるという

一人授業をやっていたそうです。

 

 

あなたもインプットしましたらブログとかSNSにでもいいので

学んだことをシェアしてください。

 

そのようにすればあなたもお金を生み出すことはできます!

 

最後に

ビジネスで成功している方はみんなそろって

アウトプットの重要性を教えておりますので、ぜひやるようにしてください。

 

物販ならリサーチ方法を学んだのなら実際にリサーチしてみて

何個か商品を見つけてみてください。

 

またブログやSNSに書いていくことでその記事がお金を生み出す資産になりますので

コツコツと頑張っていきましょう。

 

 

ありがとうございます。