人に嫉妬をしない方法!嫉妬をしない人になろう

 

こんにちはNAMISATOです。

今回は嫉妬をしない方法について説明していこうと思います。

 

あなたは他人に対して嫉妬をしたりしませんか?

 

私は前までは毎日のように成功している人を見るたびに

嫉妬心を抱いておりました。

 

しかし、嫉妬をするということは自分の成功をも遠ざけてしまいます。

そのことについて説明していこうと思います。

 

嫉妬をしてしまう男性の隠れた心理とは?

 

嫉妬とは

嫉妬とは簡単に説明すると誰かをうらやむことです。

 

自分よりも優れている人や自分の持っていないもの、自分から見て良く思えるものを

持つ者に対して、それを不快に思う感情のことです。

 

人間なら誰しもがこの嫉妬という感情を抱くかと思います。

 

嫉妬の原因

嫉妬の原因としては、自分を人と比べてしまうことです。

 

悪いことではないかもしれませんが、自分は自分だということを

忘れないでください。

 

その他の原因としては、自分に自信がないとか現実を受けれていないことです。

 

嫉妬は破滅を招く

相手に対して嫉妬心を抱き続けると自分自信を破滅してしまいます。

 

その理由としては、相手を嫉妬することで自分を無能扱いしたり

 

ネガティブな考えを持つようになります。

 

その結果、鬱になったりマイナス思考な性格になってきます。

 

そのような考えで生活していると現実でそのようなことを引き寄せます。

 

この世界は自分の考えで思い通りの自分になることが出来ます。

だからマイナスな自分ばかりをイメージしますとそのようなことが現実に起こります。

 

 

 

逆に言えばポジティブな考えばかりをイメージすればそのような

現実になります。

 

この考えは嘘っぽいかもしれませんが科学的にも証明されております。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

引き寄せの法則

 

 

嫉妬しない方法

執着しない

相手に対して執着しすぎるから嫉妬心を抱いてしまいます。

 

それなので相手のことばかりを考えずに自分のことだけを考えるようにしてください。

 

あなたは相手のことばかりを考える暇なんてあるのですか?

 

あなたには他にやるべきことがあるはずです!

 

自分自信を見失っているから他に目が移ってしまいますので

あなたがやるべきことを再確認してください。

 

そうすると自分のことに精いっぱいで相手のことなんか考えなくなります。

 

相手を受け入れる

相手が自分よりすごいなと感じたら妬むのではなくそれを褒めるようにしてください。

 

相手が自分よりも凄いと思ったら「すごいね」とか「頑張ってるね」と

褒めるようにしてください。

 

そして、「自分も頑張ろう」とか「自分もできる」と自分に言い聞かせてください。

 

そうすることによってあなたも相手と同じステージに行くことが出来ます!

 

相手の幸福をひがむと自分の幸福にまで悪影響が及んでしまいますので

相手を祝福することによって今度はあなたのところに幸運が必ずやってきます。

 

嫉妬をエネルギーに変える

嫉妬心を抱くようになったらこれをマイナスにとらえるのではなく

自分だってやってやるんだ!という力に変えて行動しましょう。

 

考え方で人は変わります!人生をも変えてしまいます!

 

嫉妬して、自分はダメなんだと思い込めば、行動せずに諦めているので

そこまでの人生で終わってしまいます。

 

逆に、こいつだって出来るんだから自分も出来るに決まっている!という

ポテンシャルで挑むことによって今後の未来は大きく変わります!

 

答えは同じだけどそれをどう受け取るかによって未来は違ってきます!

 

パリス・ヒルトン

 

160125

 

ハリウッドで有名なお騒がせモデルのパリス・ヒルトンは

このようなことを言っております。

 

「嫉妬するということは、相手より自分が下であると認めてしまうこと。」

 

この明言は自分の心に響きました!

 

納得させられた感じです。

 

だから私はこの言葉を聞いて嫉妬するのをやめました。

 

あなたは負けているのですか?

そんなことはないかと思います!

 

最後に

嫉妬は人間だれしもが抱く感情です!

 

しかし、考え方を変えるだけで未来変わってきます。

 

 

あなたは絶対に可能性のある人間ですので自分に自信を持ってください!

他人に執着せずに自分のことだけに集中してこれからも頑張りましょう。

 

 

ありがとうございます。