やる気のない人がやる気を引き出す方法

 

こんにちはNAMISTAOです。

今回はやる気を引き出す方法について説明しようと思います。

これは私なりの方法ですので参考にしてみてください。

 

やる気って実行に移すために必要な気持ちですよね。

 

やる気がないとモチベーションにも繋がらないので、実行できたとしても

長続きはしないと思います。

 

jiko

 

小さな成功でやる気を引き出す

頑張っているのに結果に表れないからモチベーションが続かなくなる方も

いるかと思います。

 

その方は、大きな成功しか見えていないからやる気が低下するのかもしれません。

大きな成功を目標としていることは素晴らしいです!

 

しかし、その目標にたどり着くまでにやる気を落としてしまうと

途中で辞めちゃう人がいるのでゴールにはたどり着けません。

 

本当は成果はでているはずなのにゴール地点しか見えていないので

目の前のことに気づかずにだめだなーと思い込んでいるのです。

 

その結果、やる気をなくしてしまうのです

 

この世に失敗はありません。

あるのは成功か大成功しかない。

 

と言われております。

 

私の尊敬している方が言ってた言葉です。

 

昨日の自分と比べてみて今日は少しでも昨日知らなかったことが

分かっただけでも成功なのです!

 

ちょっとした小さな成功がコツコツ集まっていくと最終的に大成功となります。

 

今日はリサーチして1つ良い商品が見つかったとか、昨日よりも多く売れたとか

小さなことでいいのです!

 

失敗だと思わないでください。

 

それを成功だと思ってください。

 

毎日、ちょっとしたことでもいいので成功を見つけてください!

 

それがやる気につながってきます。

 

それが最終的なゴールにつながってきます!

 

売上が低かったとしてもそれを気づくことが出来ただけで成功だと思ってください。

今気づいたから修正しないといけないんだなと。思えるんですから。

 

そもそも失敗なんてないんですからやる気を落とす必要もないのです!

 

実行すれば必ず成功するので!

 

自分ルールを作ってやる気を引き出す

もう1つのやる気を引き出す方法として自分ルールを作ることです。

 

私はこのやり方を一番おすすめしております。

 

やる気のない人でも絶対にやる気になれる言葉があります。

○○までに出来ないとあなたの身内殺しますって言われると

どう思いますか?

 

やる気でませんか?

 

実際には殺すことはありませんが、そういうことが本当に起こるとしたら

何が何でもやりませんか?

 

例えば商品リサーチを100商品見つけるとして普段は1週間くらいかかるとします

それを3日以内にやらないと身内が殺されるといわれたら

たぶん3日以内に絶対やると思います。

 

人間って追い込まれるほどやる気が出ると思います。

 

よくある例だと小学校のころ夏休みの宿題があったと思いますが

夏休みが終わる最終日に宿題に覆われる方もいたかと思います。

 

これって追い込まれている状況だからこそ必死にやっていたかと思います。

 

それなので、そのような状況を普段から作る必要があります!

そうすれば嫌でもやります。

 

私の自分ルール

私にも自分ルールはあります。危ないのでおすすめしておりませんが。

 

私の場合はこの日までに出来なければ罰として痛みを与えております。

 

痛みを味わうことで2度とそれをやりたくないと思えるようになるので

あえて自分自身にはそうさせてます。

 

どんな痛みをさせるのかというとスタンガンを使ってます。

自分にやる気を引き出させるためにあえて購入しました!

 

護身用にもなりますが。

 

2e9e94e41c

 

身内が殺させれると言われても全くイメージすることが出来ない方は

本当に痛みを体験できるようにスタンガンはおすすめですよ。

 

死なないで痛みを味わえますから。

 

怖くないですか?絶対痛いですよね

 

スタンガンを持ってから私は一度も自分ルールを破ったことはありません。

痛みを味わいたくないので今のところ自分が決めたルールは達成できております。

 

万が一達成できなかったらスタンガンは使いますが。

 

 

最後に

私のやり方はやりすぎな感じもしますので

ここまでしなくてもいいかと思います。

 

自分ルールはぜひやってほしいです。

 

ビジネスに関係なくダイエットとか勉強とかスポーツでも

この自分ルールや活かせると思いますのでやってみてください。

 

一気にゴールは目指さなくてもいいので自分のペースで

コツコツと毎日頑張っていきましょう。

 

 

ありがとうございます。