無料レポートの作成方法とネタの探し方

 

こんにちはNAMISATOです。

今回は無料レポートの作成方法について説明していこうと思います。

 

無料レポートを書くときに

何を書いたらいいのかわからない人も

いるかと思います。

 

そんな時に役に立つネタの

探し方を紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料レポートの種類

無料レポートを11種類にまとめましたので

参考にしてみてください。

 

①まとめ系レポート

②問題解決系レポート

③おもしろ系レポート

④過去実績系レポート

⑤プラスアルファ系レポート

⑥マニュアル系レポート

⑦ツール系レポート

⑧未来創造系レポート

⑨法則系レポート

⑩流行系レポート

⑪アンケート系レポート

 

となります。

 

①のレポートは他の人の無料レポートを

いくつか参考にして自分なりにまとめていきます!

 

丸パクリはしないようにしてください。

 

②のレポートは自分が分からなかったことを

調べるなどして分かったときに

 

他の人もあなたと同じように分からない人が

いるかもしれないので

 

その解決方法をまとめていきます。

 

③のレポートは色んなことをランキング化にしていくなど

興味をそそるようなものにするとダウンロード数も伸びてきます。

 

④のレポートはあなたが実績を出せた方法を

レポートにまとめていきます。

 

例えば10万円稼ぐことが出来たら

稼げたやり方をレポートにまとめます。

 

➄の無料レポートは教材や本を読んで

それに自分なりのコツとか意見を入れて

まとめることによってプラスアルファーの価値を

生み出すことが出来ます。

 

⑥のレポートは④の過去実績系をさらに

具体化して有料でも販売できるくらいの

クオリティーにまで仕上げてきます。

 

⑥の場合、有料で販売されるものを

無料レポートとしてダウンロード出来るので

他に比べてダウンロード数も伸びます!

 

⑦のレポートはツールやソフトのやり方を

レポートにまとめていきます。

 

⑧のレポートは初心者には難しいかもしれませんが

ある程度ブランディング出来てる方におすすめです。

 

例えば私が30年後のネットビジネスの現状を予測する。などです。

 

⑨のレポートは成功の法則であったり

売上を伸ばす3つの法則とか法則に乗っ取たことを

まとめるとおすすめです。

 

⑩のレポートは流行に乗ったものをまとめていきます。

 

例えばYoutubeでの稼ぎ方とか

インスタでの集客の仕方などをまとめていきます。

 

流行りのものだとやはりダウンロード数も伸びます!

 

⑪のレポートは読者の方にアンケートを取って

それをレポートにまとめていきます。

 

こういうのも結構重要があります!

 

ネタの探し方

基本的に無料レポートやメルマガのネタは

本や雑誌、ネットから見つけてきます!

 

本とかは結構役に立ちます!

自己啓発本やビジネス本はとても役立っております!

 

あとは無料レポートスタンドにある

無料レポート3つを読んでそれを1つにまとめたりも

しております。

 

下記サイトはネタを見つけるに

持って来いのサイトになります!

 

メルマガのネタにも使えますのでぜひ

ご覧になってください。

 

・全ジャンル利用可能:
はてなブックマーク
Naverまとめ
Pouch[ポーチ]

 

・ビジネス系:

TABI LABO
life hacker
IT media
誠biz

 

・恋愛系:
スゴレン
オトメスゴレン

 

 

これらを元にして11種類の

レポートからテーマを1つ選んで

 

実際に作ってみてください。

 

最後に

ネタは色んなところに

ありますので、ぜひ自分でも

見つけてみてください。

 

本やサイト、無料レポートスタンドからも

たくさんのネタが詰まっておりますので

 

それをまとめるだけでも十分なのです!

 

ネタを見つけましたら

ぜひやるようにしてください。

 

ありがとうございます。