こんにちはNAMISATOです。

今回は無料レポートの審査に受かるコツについて

説明していきたいと思います。

 

無料レポートは誰でも出せるわけではありません。

きちんとレポートスタンドの審査に通らなければいけません。

 

どうやれば受かりやすくなるのかを

紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェックすべきこと

審査を受ける前にチェックすべき点があります。

 

レポートをしっかり作ったとしても落札されしまうケースは

おおよそは以下の通りになります。

 

・PDFに、自分の名前(ペンネーム可)と

 メルマガの情報を必ず記載すること

 

・PDFのタイトルとレポートスタンドのタイトル名が違う場合

 

・人物画像を使用している場合

 

PDF内にメルマガ名とメルマガURLが書かれていないこと。
 読者をやすメールマガジンで選択したメルマガと一致しない場合

 

・リンクが正しく設定されていない場合

 

・PDFファイル名が半角英数字で無い場合

 

・住所などの個人情報を記載している場合

 

・人数限定や期間限定のレポート

 

・アダルト系(リンク先も含む)・出会い系アフィリ

 

・連絡先が記載されていない場合

 

・無料レポートが本人のものであるか?

 

・肖像権や著作権を侵害してないか?

 

・他人を不快にする内容がないか?

 

・アニメのキャラなどの画像を使わない。

 

週に2本以上レポートの掲載依頼をされた場合
(掲載依頼は週に1本までにして下さい。プラチナ会員は2本まで)

※メルぞうの場合

 

これらの項目をきちんと確認してから

審査を受けてみましょう!

 

審査に通らなかった場合の対策

上記の項目に気を付けても審査に通らない場合があります。

その時はどうしたらいいのかといいますと、、、

 

諦めましょう。。。

 

他のレポートスタンドに登録すればいいだけです!

 

無料レポートスタンドは実はたくさんあります。

それなので1つ通らなかったくらいで落ち込む必要もありません。

 

メルぞう

Xam

無料情報ドットコム

スゴワザ

インフォゼロ

無料レポート.net

 

※メルぞうに関しては1週間に1本しかレポートを登録することが出来ません。

(ゴールドに関しては2本登録できます。)

 

それなので他のレポートスタンドにも登録しちゃいましょう!

 

仮に5つのレポートスタンドに登録すれば

ダウンロード数も単純に5倍に増えます!

 

アフィリエイトの特典にしてもいいと思います!

 

最後に

レポートを登録するには審査に受からなければいけないので

審査を受ける前にきちんと上記の項目を確認してから

受けるようにしてください。

 

仮に落ちたとしてもレポートスタンドはたくさんありますので

落ち込まずたくさんのレポートスタンドに登録してください。

 

そうすればリストのほうも比例して集まってきます!

 

レポートスタンドを活用することでリストもたくさん集まりますので

活用しないと本当に損です!

 

無料レポートをたくさん作るだけでもあなたの資産になりますし

ライティングスキルも身に付きますのでいいことだらけです!

 

頑張ってレポートスタンドにたくさん登録していきましょう!

 

ありがとうございます。