こんにちはNAMISATOです。

今回はヤフオクブラックリスト機能の使い方について説明していこうと思います。

ヤフオクで出品をしていると嫌がらせやいたずらなど心もとない行動をするユーザーさんがいます。そのような方がいるとこちら側としては迷惑でしかないのでそのような方がいましたら何かしらの対策をする必要があります。ヤフオクにはブラックリスト機能が存在します。この機能を使うことによってブラックリストに登録しておけば悪質なユーザーを無視することが出来ます。今回はブラックリストの使い方について説明していきます。

ヤフオクを使って稼いでいくためにもぜひブラックリスト機能を活用していきましょう!

ブラックリスト機能

ヤフオクのブラックリスト機能について説明します。出品中の商品に悪意のあるいたずらや質問、迷惑行為をする利用者がいた場合にその利用者と関わりたくないときにブラックリスト機能を使うことによって入札や質問などの行為を拒否することが出来ます!ブラックリストに登録しても登録された利用者には気づかれることはありませんので安心して利用することが出来ます。

少しでも怪しいと思う利用者がいれば遠慮することなくブラックリストに登録した方がいいです!後でトラブルになる可能性もあるのでそれを防ぐためにも前もってブラックリストに登録していきましょう。

ブラックリストの登録方法

ヤフオクのブラックリストに登録する方法はヤフオクのマイオクをクリックします。

alt

マイオクをクリックしましたらオプションを選択します。

alt

各種設定にあるブラックリストをクリックします。

alt

ブラックリストに登録したい利用者のヤフージャパンIDを登録します。

alt

モザイクの部分のIDをコピペしてブラックリストの方に登録していきます。

alt

嫌がらせをしてくる人のヤフージャパンIDをブラックリストに登録しておけばその利用者が複数アカウントを持っていたとしても同一人物が使っているとヤフー側に推測されれば他のアカウントもブラックリストに登録されますので安心してください!

ブラックリストの確認方法

ブラックリストに登録できたのかを確認する方法はブラックリストに登録する下記のページに行くと登録一覧を見ることが出来ますので、そこから確認することが出来ます。

alt

もし間違ってブラックリストに登録した場合や解除した場合はこのようにやります。

ブラックリスト解除方法

ブラックリストを解除したいときはブラックリスト一覧の方から解除したい利用者にチェックを入れてブラックリストから削除をクリックすると簡単に解除することが出来ます。

alt

間違った場合や解除した場合はこのようにやってみてください。

どのような人をブラックリストに登録するか

基本的にこの人と関わりたくないと思いましたら遠慮なくブラックリストに登録していきましょう。購入者に限らず同業者の出品者の方でも嫌がらせをしたりしてくる出品者もいますのでその時は遠慮なくブラックリストに登録していってください。

ここで注意してほしいことは相手がケンカを売ってきてもあなたは無視するようにしてください。時間の無駄になりますのでそういうのは放っておいて自分のやるべきことに集中してやっていきましょう。暇な人の相手をしていては勿体ないです。

このような人はブラックリストに登録していって構いません。

購入者の場合

・入金や連絡が遅い

・説明文を読んでいない

・クレーム

・落札のキャンセル

・色々指示をしてくるなど

 

出品者の場合

・商品画像と実物が全く違う

・連絡が遅い

・入金や発送が遅い

・雑な梱包

・横柄な態度など

後は新規の人や評価が悪い人などにも気を付けましょう!入札制限を掛けておくかブラックリストに登録しておきましょう。

入札者評価制限でリスク回避

ヤフオクには入札評価制限があります。これを利用しておけば評価が異常に悪い人に入札をされることがありませんのでトラブル回避につながります。評価制限には2つの場合があって総合評価での制限悪い評価での割合の制限があります。

総合評価での制限

総合評価での制限では利用者の評価が新規または0だと入札をすることが出来ません。それなので0以上あれば入札をすることが出来ます。

alt

この利用者の総合評価は447になります。自分の総合評価を調べたいときはマイオク現在の評価ポイントで確認することができます。

alt

こちらは私のアカウントの一部のアカウントの評価になります。

悪い評価の割合での制限

評価を6人以上のひとから受けていて「悪い」「非常に悪い」の評価の割合が20%未満ですと入札をすることが出来ます。

alt

ヤフオクヘルプ引用

このような感じになります。どのようにして制限をかけていけばいいのかを説明していきます。

ヤフオク入札制限のやり方

ヤフオクで商品を出品します。商品説明などある程度全部記入することが出来ましたら取引オプションに入札評価制限とありますのでチェックを入れていきます。alt

そして後は出品するだけで新規の人や悪い評価が多い人の入札は出来なくなります。

取引中にブラックリスト登録

取引をしている段階でこの人と取引したくないとか不愉快に感じる。と思うことも出てきます。そんな時にブラックリストに登録しておくとどうなるのでしょうか?

取引中にブラックリストに登録しておいても取引連絡や評価を行うことが出来ます!

それなので取引中でも不愉快だなと感じたらブラックリストに登録しておいてください。相手にはブラックリストに登録しておいていても気づかれませんので大丈夫です。

ヤフオクブラックリストのまとめ

あなたがヤフオクを利用していく中で悪質な利用者や心もとない行為をする利用者もいます。そのような方がいましたら遠慮することなくどんどんブラックリストの方に登録していきましょう。あなたがヤフオクを使って稼いでくにはとても重要なことですので、いちいち相手にするのではなくブラックリストに登録して自分のやるべきことに集中してやっていきましょう。

ヤフオクを利用している中で悪質な方はほんの一部の人しかいませんのでそのような人の為にあなたの時間を取られていては勿体ないですしヤフオクにはとてもいい利用者も多いので取引しているうちに分かってくるかと思います。それなので悪質な利用者に気を取られていないで良い購入者の方の為に頑張っていきましょう!

ありがとうございます。

ライン@登録

ライン@をやっておりますのでぜひ登録しておいてください。

今だけブラックリストの登録リスト500件をプレゼントいたします。予め500件分も登録しておけば未然防止につながりますのでとても役に立ちます!

後はライン@限定の情報やご質問などにもお答えしております。

ライン@登録特典内容

ヤフオクブラックリスト500件

無料スカイプコンサル30分

毎月中国輸入商品リストの配布

下記から登録することが出来ます。